HOME     HOTガード

HOTガード

HOTガードは窓ガラスに塗布する遮熱・断熱コーティング材です。

夏は西日対策、冬は結露を防止し、室内の熱を外部へ流出するのを防ぎます。そのため高い遮熱・断熱効果を得られ、節電対策も可能となります。

利用箇所
オフィス、工場などの窓ガラス
「HOTガード」の特徴 コーティング材

HOTガードによる仕上がりの特徴

夏の太陽直射熱を5~10%カットし、冬は結露を50%以上抑制!

HOTガードは透明なガラスコーティング材です。夏は太陽の直射熱を5~10%カットし、紫外線も90%以上カット。冬は外部からの冷気を反射させ、室内の熱が外に出るのを防ぎます。そのため、夏は室温全体が2~3℃下がり、冬は2~3 ℃上がり、エアコンの効きも大きく向上します。年間の省エネ率は10%以上にもなります。

時間を削減して、コストダウン!!

ローラースポンジによる簡単施工!

施工はローラースポンジによる簡単施工で特殊な機械などは必要ありません。また、透明なコーティング材なので、室内からの外観が悪くなるといった心配もありません。

ローラースポンジによる簡単施工!

簡単施工で作業時間短縮!

ローラースポンジによる簡単施工!

HOTガードは公共施設、交通機関をはじめ、オフィス、工場、ホテルなど日本全国様々な箇所で利用されています。国内の実績シェアは№1!
しかも施工後は10年間の再施工保証がついているため、安心してご利用いただけます。高い品質と確かな実績あるサービスをお客様へお届けします。

ローラースポンジによる簡単施工!

簡単施工で作業時間短縮!

このページの先頭へ

施工の流れ

  1. ①準備

    ガラスの塗膜をきれいに除去し、霧吹きで水をかけても弾かれないように窓を丁寧に磨きます。

  2. 下地処理が終わったら、マスキングテープなどで養生をします。

    ②攪拌
  3. ③左官・補修作業

    プライマーを塗布した後、スポンジローラーに液を含ませ、コーティング材をガラス面に塗布していきます。

  4. 乾燥したら、窓ガラスに付けたマスキングテープ等を剥がし完成です。

    ④完成

仕上げのポイント

最初の塗膜処理が何よりも重要です。
コーティング材の塗布に失敗しても中和剤を利用すれば再施工が可能です。

このページの先頭へ

施工事例

  • 総務省情報通信政策研究所

    総務省情報通信政策研究所

  • 製造工場 床工事

    サッポロビール千葉工場

  • 補修工事

    東京タワー

その他施工事例はこちら

  • お試しキャンペーン実施中!EAGLE8通常21,000円→10,000円

ECO素材選びの無料相談・お見積もり

0120-480-252 受付時間:月-土 朝9:00~夜18:00
資料請求
お問い合わせ

PICK UP! ECO素材

  • ソリッドコート
  • EAGLE8
  • サーファペイント
  • サーファシールド
  • サーファポア
  • AAA
  • HOTガード
  • MGレベラー

資料請求・お問い合わせはお気軽にどうぞ。

0120-480-252受付時間:月~土 朝9:00~夜18:00
  • 資料請求
  • お問い合わせ

ページの先頭へ戻る